Home > レッドブル・ハンガージーベン

レッドブル・ハンガージーベン

  • Posted by: staff
  • 2018年1月19日 20:00

もうひとつ、ザルツブルグ市観光局からの案内です


世界的規模で展開しているエナジードリンク「レッドブル」はザルツブルクに本社を置いています。

そしてザルツブルクへ行ったら是非レッドブルが運営する斬新なプライベートミュージアムであり、

かつイベントホールでもある「レッドブル・ハンガージーベン」を訪ねてみてください。

ここにはお洒落なレストランやカフェ、ショップもあり一度行ってみる価値があります。

オーナーの趣味である沢山の飛行機や、F1で使用されたレーシングマシンなどが所せましと並べられており、

入場無料です。

観光客だけでなく地元の人々が散歩がてらに訪れる場所で、

場所はザルツブルク空港の敷地に隣接しています。

ジーベンはドイツ語で「7番」、ハンガーは航空機の「格納庫」を意味します。

飛行場にはすでに6つの格納庫があったため、7番目の格納庫という名前になりました。

夏は外にもお洒落なソファーが並び、目の前を飛び出す飛行機を眺めながらドリンクを楽しむ人が多く見られます。

ドリンクはもちろんレッドブルのカクテル。

また、ザルツブルクには、「ザルツブルク・レッドブル」というサッカーチームがあります。

オーストリアでもトップを争うチームですが、彼らがヨーロッパを遠征する場合はここに駐機している自社の飛行機を使用するそうです。

なかなかリッチな気分になれる場所です。

REDBULL.jpg

//

Comments:0

Comment Form

//

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://trip-with.me/mtos/mt-tb.cgi/795
Listed below are links to weblogs that reference
レッドブル・ハンガージーベン from Trip with Me

Home > レッドブル・ハンガージーベン

Return to page top