Home > フィンランド人のDNAから作る音楽?!

フィンランド人のDNAから作る音楽?!

  • Posted by: staff
  • 2017年6月23日 19:24

【フィンランド政府観光局よりの案内です】

Visit Finland(フィンランド政府観光局)は、この都度フィンランドの独立100周年を記念して、

フィンランド各地の人々のDNAを集め、

そのDNAから作り出されたたサウンドをもとに、

フィンランドを代表するメタル・バンド「アポカリプティカ」のエイッカ・トッピネンが

「シンフォニー・オブ・エクストリームズ(究極の交響曲)」を作曲するという

ユニークなプロジェクトを始動させます
http://www.visitfinland.com/ja/symphonyofextremes/ )。

交響曲の完成は2017年末を予定しています。

また、これに先駆け、「フィンランドのエクストリームなDNA」をご紹介するビデオを公開しました。

無題.jpg

https://youtu.be/sTcpRIupm00

シンフォニー・オブ・エクストリームズは、

フィンランド国内の「エクストリーム(究極)」な場所に住む人々のDNAをもとに、

フィンランド人らしさの根源ともいえる「エクストリームさ」あるいは「シス*」を音楽にする、

Visit Finlandがフィンランド独立100周年を記念して実施するプロジェクトです。

フィンランドのチェロ・メタル・バンドであるアポカリプティカの協力により、

交響曲を作曲し、2017年末に完成した作品を発表します。

これに合わせ、DNAを採取した地域のプロモーションを行っていきます。

フィンランドはあらゆる面で「エクストリーム」な国です。

これは、自然や気候だけでなく、人々にも言えることで、

まさに「エクストリーム」はフィンランド人のDNAを構成する要素なのです。

そして、一般的に均質と思われているフィンランド人ですが、

西部に住むフィンランド人と東部に住むフィンランド人のDNAは

オランダ人とイギリス人よりも異なっているといいます。

タンペレ大学の客員教授であるジョナサン・ミドルトンは、

DNAからサウンドを作るプログラムを開発しました。

フィンランド全土から集められたDNAは、このプログラムによって、サンプリングされた後、

アポカリプティカのエイッカ・トッピネンの元へ手渡されます。

「エクストリーム」な国フィンランドのDNAから作られた音楽とはいったいどんなものになるのでしょうか。

乞うご期待ください。

//

Comments:0

Comment Form

//

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://trip-with.me/mtos/mt-tb.cgi/775
Listed below are links to weblogs that reference
フィンランド人のDNAから作る音楽?! from Trip with Me

Home > フィンランド人のDNAから作る音楽?!

Return to page top