Home > ニューヨーク市観光局 国際的に有名なガイドブック「ロンリー・プラネット」による、 2015 年米国トップ旅行先にクイーンズ選出

ニューヨーク市観光局 国際的に有名なガイドブック「ロンリー・プラネット」による、 2015 年米国トップ旅行先にクイーンズ選出

  • Posted by: staff
  • 2014年12月20日 14:41

ニューヨーク 市観光局(NYC & Company、
本局:アメリカ合衆国、ニューヨーク市/CEO:フレ ッド・ディクソン)
よりの案内です。

同市は、世界最大の旅行ガイド出版会社「ロンリー・プラネット(Lonely Planet)」の
2015 年版ガイドの中で、
クイーンズが 2015 年米国のトップ・デスティ ネーションに選出されたことを発表しました。
国内外で、最も訪れたい場所として選 ばれたクイーンズは、
マンハッタン以外の行政区もプロモーションするニューヨーク 市観光局にとって、
重要な努力の成果として挙げられます。

ニューヨーク市観光局は、
毎月異なる街にスポットライトを当てる Neighborhood x Neighborhood など、
様々なマーケティング・プログラムを通じて
ニューヨーク市の 5 つの行政区(ブロンクス、ブルックリン、
マンハッタン、クイーンズ、スタテン島)の プロモーションを実施しています。
2013 年 3 月にプロモーションを開始して以来、
クイーンズでは、コロナ、ジャクソンハイツ、ロングアイランドシティ、
フラッシング、ジ ャマイカベイ、 ロックアウェイビーチ、アストリア
といった地区を紹介してきました。

そして 2014 年 10 月には、ニューヨーク市民を対象に
市内 5 行政区の散策を呼 びかける See Your City キャンペーンを開始し、
まず手始めに、ジャクソンハイツと ロングアイランドシティを取り上げました。また、2014 年中にニューヨーク市観光は、
1939 年と 1964 年に開催されたニューヨーク万国博覧会
75&50 周年祝賀会の 開催、報道関係者と業界関係者を対象とする
視察旅行、MICE(会議、報奨・招待 旅行、学会・大会、イベント)ツアー等、
多くのプロモーションを実施いたしました。

QueensTheater2012_V1_460x285.jpg
(クイーンズ・シアター)

こ のような取り組みの結果、
2012 年から 2013 年にかけて、クイーンズを訪れた人 は
1,100 万人から 1,250 万人と 12%増えました。
「ニューヨーク市観光局は、文化的、民族的な多様性に富み、
世界の料理が楽しめ、
エキサイティングでユニークなアートとエンターテインメントを誇るクイーンズに、
ス ポットライトを常に当ててきました。
これからもこの魅力的なクイーンズを、
上海から シドニー、サンパウロまで、世界各地の大勢の人々を対象にして
プロモーションを 続けて参ります」
(ニューヨーク市観光局、CEO フレッド・ディクソンのコメント)
「ニューヨーク市最大の行政区であるクイーンズは、
素晴らしいアート、文化、食事、 摩天楼の眺めなど
ビジターにとって魅力にあふれる街です。
クイーンズは『世界の 行政区』であり、
ロンリー・プラネットがクイーンズを
2015 年の米国ナンバーワン・ デスティネーションに認めたのは、
世界的に知名度が高まっていることを現しています」
(ニューヨーク市観光局、バイスプレジデント、マーティ・マーコウィッツのコメント)
クイーンズについて詳しくは http://www.nycgo.com/queens をご覧下さい。

--------------

日本は訪日客が全体で1300万人行きそうだ、
と騒いでいるのですが、
クイーンズ一つの地区だけで1250万人とは・・・、
日本ももっとアピールすべきですね。


人気ブログランキングへ

//

Comments:0

Comment Form

//

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://trip-with.me/mtos/mt-tb.cgi/736
Listed below are links to weblogs that reference
ニューヨーク市観光局 国際的に有名なガイドブック「ロンリー・プラネット」による、 2015 年米国トップ旅行先にクイーンズ選出 from Trip with Me

Home > ニューヨーク市観光局 国際的に有名なガイドブック「ロンリー・プラネット」による、 2015 年米国トップ旅行先にクイーンズ選出

Return to page top